自分が世界を変える、ということを心から信じられるようになりました

ブライトン・コンサルティング株式会社
代表 前川 明海 様

○ 理念づくりを行う前は、どのようなご状況でしたか?
自分なりの想いやその想いをどのように実現するかは自分の中ではわかっていたのですが、誰にでもわかるように、かつ、簡単に伝えることが出来ていなかった。 時間をかければ理解いただけるのですが、その時間をいただくことに苦労していた。

○ 理念について話す時間は、どのような体験でしたか?
とにかく想いをぶつけて、語って、質問されて、それに答えて、抽象的な言葉や思いついたイメージを並べながら、最後は大野さんが魔法のように最後の言葉を紡ぎ出してくれました。

○ 理念づくりのセッションを行った後の効果はいかがでしょうか?
実は、最後に決まったフレーズは、ディスカッションの途中で出ていたのに、その時はスルーしていました。 私的には響かなかったのですね。 でも、私の腹落ちを静かにゆったりとお付き合いただいた結果、そのフレーズに落ち着きました。 フレーズが決まったことで、自分は何をする人なのかが明確になりました。それに沿った思考や行動を取りやすくなると思います。
また、これまでは、周りからの大変高い期待に対し、どこかでそれを信じきれない自分がいたのですが、大野さんとの時間を持ったことで、自分が世界を変える、ということを心から信じられるようになりました。
そして、周りで一緒に頑張ってくれている仲間たちにも本当の意味で理解しあえる言葉を得たことが今後大きな意味を持っていくことを感じています。

○ 理念づくりを検討している方へのメッセージをお願いします
大野さんの効果的な質問が理念づくりを支えていると感じました。 大野さんの魔法の質問で、自分の想いを言語化することで人に伝わりやすい理念を手に入れることは、事業を営む人の心の柱にもなると感じました。 会社オーナーはもちろんのことフリーランスの方のブランディングにも非常に役立つと思います。

 

■毎月開催!
「軸が定まり人が集まる理念のつくり方」セミナーはこちら

■ココロイキ代表のインタビュー記事はこちら