プライドや見栄を捨て、自分の全てをぶつけるような気持ちで身を委ねると、きっと革命が起きると思います

株式会社KLC
代表取締役 小林 弘典 様

○ 理念づくりを行う前は、どのようなご状況でしたか?
自分の頭と心の中では理念が確立されていたものの、その想いを知って欲しいお客様に対して、的確かつ簡潔に、「10分かけて伝えてきた自分の想いを、10秒で伝える」ことが出来ずに苦悶していました。

○ 理念について話す時間は、どのような体験でしたか?
自分の拙い言葉の羅列から、キーワードになる言葉を一つ一つ拾って頂き、それを紡ぎながら、着実にゴールに導いて頂いている感覚に包まれました。
そして、そこからあぶり出されてきた言葉は極めてシンプルで、一見するとありきたりとも思えるごく一般的な言葉にも関わらず、そこには自分の想いの全てが凝縮していて、『言霊』にまで神聖化していました。

○ 理念づくりのセッションを行った後の効果はいかがでしょうか?
自分の理念(を言葉にすること)に対して自信がつきました。これまでは、”自分なりに表現した言葉”で伝えているような、どこか心の中に迷いや逃げのような感情が隠れていたのですが、理念が確固たるものになってからは、”自分の言葉”として、胸を張って伝えられるようになった気がします。

○ 理念づくりを検討している方へのメッセージをお願いします
プライドや見栄を捨てて、裸になって自分の全てをぶつけるような気持ちで身を委ねると、きっと革命が起きると思います(笑)

 

■毎月開催!
「軸が定まり人が集まる理念のつくり方」セミナーはこちら

■ココロイキ代表のインタビュー記事はこちら